CTC Challenging Tomorrow's Changes 資材調達のコスト削減にリバースオークション リバースオークションサービス
tel 03-6417-5230 email auction@ctc-g.co.jp お問い合わせ
TOP > リバースオークションとは

CTCのリバースオークションとは

リバースオークションとは?


資材調達に対して、弊社ではこれまで様々な手法を試みました。

定量(コスト削減)と定性(業務改革)で、従来の手法に加え今後取り組むべき最も効果的な手法はリバースオークションで有ると認識しています。

バイヤ企業が提示した輸入品目の仕様・条件のもとで、複数のサプライヤ企業同士がインターネット上でリアルタイムに価格を競い合うシステムです。

これは購買業務の中ではソーシング活動(ネゴシエーション)で利用されるツールとなります。

ソーシング活動のツールとしては、リバースオークション以外に電子相見積、電子入札などがあります。

リバースオークションは広義の意味では電子入札の一種とも言えます。

しかしながら、官公庁で広く使われている、いわゆる"電子入札"では、サプライヤ企業が他社の価格動向がわからない中で、価格を提示するのに対し、 リバースオークションは、他社の最低入札価格を把握しながら、競い合うサプライヤ同士の"戦いの場"そのものです。

リバースオークションと電子入札、電子相見積の違い

CTCのリバースオークションの特徴


CTCは2005年からリバースオークションサービスを開始しております。

多様なユーザー企業様に利用いただく過程で、リバースオークションをより実務に適用しやすくする為の様々なご要望を頂戴しました。

それらご要望を満たせるよう、継続的に機能追加を実施した結果、CTCのリバースオークションは特許取得機能を含む独自性の高いサービスへと成長致しました。

CTCの独自の多様なリバースオークションタイプ
よくある質問 セミナーのご案内 リバースオークションASP サプライヤの方はこちら リバースオークションASP バイヤの方はこちら
お問い合わせ
ページトップへ戻るページトップへ戻る

Copyright© ITOCHU Techno-Solutions Corporation